ミシンの重さは気になる?軽量の方が楽?

スポンサーリンク

ミシンは重い、という印象をお持ちの方もいると思います。

重さのある家庭用ミシンはどうなのか、またコンパクトミシンについてお話しします。

コンパクトミシンの魅力は?

最近はコンパクトミシンが増えました。

見た目がおしゃれなミシンもよく見かけます。

ミシンを使っている時は、基本的に本体は動かしませんが…
重さがあると正直、そこまで持っていくのも億劫になることはあると思います。

その点コンパクトだと持ち運びは便利で、場所も取りにくいです。

またコンパクトなだけでなく、軽量だとさらに持ち運びが楽です。
値段も比較的手ごろな物も多いです。

コンパクトで値段は手頃でも、いろいろな機能がついている物もあります。

スペースが狭いので縫いにくいと感じる時もありますが、小物などを縫うだけなら、十分な場合もあります。

スポンサーリンク

重さのあるミシンは?

私も最初はコンパクトミシンを買おうと思いましたが、縫いたかったのは小物だけではありません。
ズボンやスカートのすそ上げ、慣れてきたら洋服を作ったり、大きめのバックも縫ってみたい、と思っていました。

そうなると、それなりの大きさのミシンの方が縫いやすいかな、と…。

実際に一般的な大きさの家庭用ミシンを購入しましたが、縫いやすいと思ったのは確かです。
スペースもあるので、縫う場所を変える時も使いやすいです。

私が購入したのは「シンガーミシンのモナミヌウプラスSC200」で、本体重量は7.5kgです。
軽量タイプではありませんが、それでも昔のミシンより軽くなったと感じます。

むしろ安定感があり、しっかりしているので縫いやすいです。

また初心者ですが、少しずつ慣れてきたら、ミシンを使うのが楽しくなり、いろいろな物に挑戦してみたいと思うようになりました。

そのため大きさがあり、重さのあるミシンを選んで良かったと思います。

どちらのミシンを選ぶべき?

ミシンを選ぶ時、軽量のコンパクトミシンにするか、重さがあり安定感のあるミシンにするか、悩む方もいると思いますが…

縫うのはどんな物が中心なのか、考えてみると良いと思います。

小物が中心ならコンパクトミシンでも十分、と思う方もいるでしょうし、この他に洋裁等も行いたいなら、安定感のあるミシンをおすすめします。

ですが先ほどもお話ししたとおり、最初は小物中心でも、慣れてくると他の物が縫いたくなることもあります。

また小物が中心という場合でも、コンパクトミシンはスペースが狭いので、縫いにくいと感じることもあります。

そのため幅を広げて考えてみても、良いかもしれません。

まとめ

コンパクトミシンは持ち運びが便利で、場所も取りにくいです。
値段も比較的手頃なミシンも多く、いろいろな機能がついている物もあります。
小物などを縫うなら、十分な場合もあります。

ですが洋服を作ったり、すそ上げなどを行う時は、ある程度大きさがあり、重さのあるミシンの方が使いやすいと思います。
安定感があり、スペースも広いので縫いやすいです。

購入する時、どちらのミシンにするか、悩む方もいると思いますが、縫うのはどんな物が中心なのか、考えてみると良いと思います。

でもコンパクトミシンはスペースが狭いので、小物が中心という場合でも、縫いにくいと感じる時もあります。

また慣れてくると他の物を縫いたくなることはよくありますので、幅を広げて考えてみても良いかもしれません。

〈関連記事〉
ミシンはどこで買うべき?格安で保証がしっかりしているところは?

ミシンの自動糸切りは必要?実際に使ってみた感想は?

くるみボタンでキーホルダー!作り方は?アクセサリー風にアレンジ

nanohare

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: