現金書留に電話番号を書かなかったり印鑑を忘れても送れる?

スポンサーリンク

最近、現金書留を送りました。
でも送る時に、印鑑や送り先の電話番号をメモした紙を忘れてしまいました。

現金書留を送る時、印鑑を忘れてしまったり、送り先の電話番号が分からなくても、送ることはできるのか、書いていきたいと思います。

電話番号のメモを忘れた!

現金書留を送ることになったので、郵便局へ。

現金書留用の封筒を持っていなかったので、まずは窓口で購入しました。

その後送り先や自分の住所などを書いていましたが…

電話番号が分からない!

ことに気づきました。

送り先の住所のことしか頭になかったので、電話番号のことをすっかり忘れてしまいました。

スマホにも電話番号を登録していなかったので、家に帰るしかない!?と、一瞬思いました。

また中身を入れてのり付けをした時、印鑑も忘れていたことに気づきました。

でも受け付けてくれるかも!?という気持ちもあり、自分の電話番号(スマホ)を書いて、窓口へ。

スポンサーリンク

電話番号は書かなくても送れる?

窓口へ行ったものの…
「電話番号を記入してください。」
と、言われると思っていましたが…

特に何も言われず、受け付けてくれました!

そこで聞いてみると…

「現金書留の電話番号はどうしても書かなければいけない、というわけではないですが、何かあった時、すぐ連絡ができるので、分かるのであれば書いておいたほうが良いです。」

と言われました。

また送り先だけでなく、自分の電話番号も書かなければいけない、というわけではないそうです。

今回うっかり忘れてしまいましたが、現金書留を送るときは、電話番号を書いたメモなどは、忘れずに用意していました。
そのため書かなければ届かないと、てっきり思っていました。

実際、今回電話番号を書かず送りましたが、問題なく届きました。
基本的に送り先が留守の場合、不在票を入れてくれます。

でも郵便局の方がおっしゃるように、送り先の電話番号を書いておくと、直接連絡してもらえるようなメリットはあります。

また送り先の電話番号は分からなくても、自分の電話番号は書いておくと、こちらに連絡をくれることもあります。

印鑑がないと拇印?

印鑑は今まで忘れたことはありましたが、なくても受け付けてくれました。
でも忘れた時、拇印(ぼいん)を押したことがあります。

でも今回はサインをしてください、と言われましたし…

印鑑はなくても、サインをすれば送ることができます。

でも見た目が気になるという方は、印鑑は持っていったほうが良いと思います。

郵便局に出かける前に

忘れ物をして、いったん家に帰るのは面倒ですよね。

現金書留を送るときは、忘れ物がないか、確認してから出かけると安心です。

チェック

・送り先の住所、氏名を書いたメモなど(電話番号は必須ではない)

・現金(中に入れる現金のほか、現金書留の封筒代、送る際に必要になる費用も含む。)

・印鑑(必須ではない)

・その他、現金書留の封筒を既に持っている場合や、のし袋などに入れて送る場合は、忘れずに!

まとめ

現金書留は、印鑑がなくても、サインをすれば送ることができます。
また電話番号は書かなくても、送ることはできます。
でも電話番号を書いておくと、何かあった時に、すぐ連絡をしてくれるといった、メリットがあります。

いずれにしても郵便局に行く前に、忘れ物はないか、確認してから出かけると安心です。

〈関連記事〉
アパートのポスト(郵便受け)に名前は表記したほうがいい?

別の人の宅配便が何度も届いてしまう時はどうする?

郵便の転送期間が過ぎたらどこに届く?注意したいことは?

nanohare

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: