ハムスターの回し車の回転数は?季節によって移動距離が変わる?

スポンサーリンク

飼っているハムスターの回し車を、ランニングメーター付きのものに変えました。

ランニングメーターを使うことによって、これは便利だな、と思ったことをお伝えします。

一日にどれくらい移動するのか興味津々!

以前からランニングメーター付きの回し車に興味を持っていました。

なかなか変えるタイミングがなかったのですが、ペットショップに行ったとき、もう一度欲しくなったので購入することにしました。

ハムスターは夜になると一日にかなりの距離を走るといいますが、具体的にどれくらい走っているのか、とても興味がありました。

特に取り付けた後、初めて確認するときは興味津々でしたね。

ちなみに最初に取り付けた次の日の朝は6月でしたが、1707m!

一日にこんなに走るのか〜と!
ちなみに買ったものは1kmに達した時点で「km」の表示になります。

ジャンガリアンハムスターですが、小さな体なのにすごいです!

スポンサーリンク

記録表を作成してみた

ハムスターが走る距離は、もちろん日によって変わります。
そこで記録をしておくことにしました。

簡単に一覧表をワードで作成して、一週間ごとの距離を記録します。

私は体重も記録しているので、毎週ケージの大掃除をするときに、距離も一緒に記録しています。

するとだいたいの、週平均距離も把握できます。

私の場合、記録は週ごとに行っていますが、一日ごとに記録しても良いと思います。

ちなみに99kmまで記録ができるので、もっと間隔を長くして記録をすると数が大きくなります。

こんなに走るのか〜!という凄さを実感できるかもしれません。

季節によって距離が変わりやすい!?

記録をしていくうちに、気づいたことがありました。

夏に向かって距離が減り、冬に向かって距離が増える!

表にするとわかりやすいです。

以前は換毛のお話しをしましたが、回す距離については暑さ寒さに影響しているように思えました。

最近我が家のパールホワイトハムスターが換毛しました。 今回は身体や体調などの変化や、換毛期のケアについてお伝えしたいと思います。

ちなみにケージはほぼリビングの同じ場所に置いています。

日照時間も関係しているとは思いますが、6月から9月上旬くらいでも、距離は少ないほうでしたので…。

それで10月頭から距離が増える、といった状態でした。
涼しくなり夜長にもなったので、活動時間が増えたのかもしれません。

いずれにしても体重増減、移動距離は、健康のバロメーターになります。

夏に向かい距離が減ったときは大丈夫か?と思いましたが、季節も考慮しながら健康のチェックができると思います。

ランニングメーターを毎日見るのも楽しいですが、あると便利だなぁと実感しました。

クリーンランニングメーターの静音性は?

移動距離の話ではありませんが、購入したクリーンランニングメーターは、サイレント車軸を使用しているとのこと。

この回し車に変えてから、夜に回す音が気にならなくなりました。

以前使っていたものが古くなったせいか、結構音が響くときもありました。

でも静かになったと感じます。

静音性の面でも役に立っています!

まとめ

クリーンランニングメーターをケージに取り付けました。

季節によってどれくらい変わるのか、また健康のバロメーターの把握にもなるので便利です。

また静音性も期待できると思いました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: