太陽光で充電する時計でも遅れる?その理由は?

スポンサーリンク

太陽光で充電する時計、いわゆるソーラー時計をリビングに置いています。

ある日を境に置時計が遅れたので、もしかして故障???と思いましたが、そうではありませんでした。

今回はソーラー時計が遅れたときに行ったことをお伝えします。

1分だけど置時計が遅れている?

ソーラー時計は電池の交換をしなくても良いので、とても便利ですよね!

主人はソーラーの腕時計も持っていますが、自宅ではリビングの見やすい場所に置時計を置いています。

でもある日、遅れていることに気づきました。

遅れているとはいえ1分くらいでしたが、テレビで放送されている時計の表示とずれていたことで気付きました。

1分早いくらいなら良いですが、遅れている場合は少しのずれでも不便に感じるときもあります。

結構何年も使っていますが、遅れるのは今回が初めてです。

電池の場合は切れたのでは?と思いますが、調べてみるとソーラー時計にも寿命はあるそうです。

考えてみればソーラーパネルも寿命がありますからね。
はっきりと覚えてはいないのですが、恐らく7年くらいは使っているような気がします。

そろそろ変え時かな〜と思いきや、もしかしたら充電不足かも?と思ったのです。
そういえば購入した時に充電を行ってから、その後ほとんど行っていません。

寿命かもしれませんが、まずは充電をして様子を見ることにしました。

スポンサーリンク

2回充電した後に確認してみると…

ソーラー時計は太陽光で5〜6時間くらいのフル充電が必要なので、晴れた日に約6時間くらい充電をしてみました。

充電後も正確な時刻になるまで少々時間がかかるようなので、ずっと様子をみていましたが、2日たっても遅れたままの状態。

やはり故障しているのでは?と思いましたが、再度充電をしてみました。

2回目も晴れた日に6時間くらい充電。
ダメかな、と思いましたが…

その後もとに戻りました!

確認をしてみましたが、正確な時間に戻っています。

…ということはやはり充電不足だったようです。

窓際で2回充電して戻ったくらいだったので、かなり充電不足だったということでしょうか(^^;

大丈夫だと思っていたが…

長年使っていても今まで遅れることはなかったので、充電もせずそのままにしていたのが原因だったと思います。

窓から少し離れているものの、光は入る場所だったので、それほど充電しなくても大丈夫、と思っていたのがいけなかったと思います(^^;

やはり定期的に窓際に置いて、充電は必要だと実感しました。

とはいえもう7年くらいは使っている時計なので、そろそろ寿命と言われてもおかしくないとは思います。

随時時計の状態はチェックしていきたいと思います。

まとめ

リビングに置いていたソーラーの置時計が遅れていることに気づきました。

長年使っていたので故障だと思いましたが、結果的に2回充電をしたら解消されました。

やはり定期的な充電は必要だと思います。

ソーラー時計にも寿命はありますが、遅れていることに気づいたら、まずは窓際での充電をおすすめします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: