月の夜星の朝を読みたい!懐かしい漫画で癒される

スポンサーリンク

懐かしい漫画を読みたい!と、ふと思ったことはありませんか?

私も本田恵子さんの「月の夜星の朝」を久しぶりに読みたいと思ったので、漫画を購入しました。

月の夜星の朝を読みたいと思った理由や、購入するまでの経緯を書きたいと思います。

久しぶりに読みたい!

ある喫茶店に行った時、昔懐かしい漫画が何冊か並んでいました。

中でも目に留まったのは、「ときめきトゥナイト」です。

懐かしい…と思いながら、読みました。

ときめきトゥナイトも大好きな漫画でしたが、もう一つ、本田恵子さんの「月の夜星の朝」を思い出しました。

月の夜星の朝は1980年代、「りぼん」で連載されていました。

ときめきトゥナイトとともに、人気のあった作品です。

久しぶりときめきトゥナイトを読んで懐かしくなったので、今度は月の夜星の朝も読みたい!と思うようになりました。

最終巻まで読んでいるので、結末は知っていますが、また読みたいなぁという時もありますよね。

スポンサーリンク

純愛もので懐かしく…

月の夜星の朝は、バスケットが舞台となった恋愛ものです。

主人公のりおちゃんと、遼太郎くんは幼馴染。
幼いころ結婚式で出会い、中学になってから再開して、あらたな物語が始まります。

ネタバレになるので、詳しいあらすじや結末は控えますが、幼馴染、初恋といった、胸がときめく作品です。

くすっと笑える場面もありますが、正当な純愛もの、といった印象が強いです。

今は流行らなくなった、と言われる純愛ものですが、昔は普通にありましたし、読んで懐かしさを感じながら、癒されるのもいいかなぁと思いました。

映画化にもなった

月の夜星の朝は、映画化にもなりました。

当時まだ小学生でしたが、映画を見に行ったのを覚えています。

りおちゃんを青田浩子さん、遼太郎くんを坂上忍さんが演じていました。

私も映画館でパンフレットを買ったりもしましたね。

漫画とは少し違った展開でしたが、映画のことも思い出し、ますます懐かしくなりました。

月の夜星の朝の続編も!

そこでいろいろ調べていたら、続編が出ていたことを知りました。

りおちゃん、遼太郎くんのその後が書かれ、二人とも35歳!

いったん完結しているので、続編があると聞いて、正直驚きました。

まずは懐かしの漫画を買って読んでから、続編も読もう!という気持ちになりました。

古本屋で探してみたけど…

今はネットで漫画を買えますが、まずは古本屋に行ってみることにしました。

でも何軒かまわりましたが、見つかりませんでした。

かなり前の漫画なので、厳しかったと思います。

とはいえ、続編なら直接古本屋に行っても、あるかもしれません。

う~ん、やはりネットで探すしかないのか…と思いました。

ネットで購入!久しぶりに読んでみた

ネットで探してみましたが、月の夜星の朝に限らず、懐かしい漫画をすぐ買えるのは嬉しいです。

余談になりますが、探していたら、
「そういえば、昔読んだなぁ…。」
という漫画もあり、懐かしくなりました。

ネットで買うと届くまで少し時間がかかります。

今は電子書籍もありますが、できれば冊子で読みたかったです。
(ですが、電子書籍でも読めますよ!)

買ってすぐ読みたかった私としては残念でしたが、それでも読みたかったので注文。

すると、思った以上に早く届きました。

一回読んでいるので、あらすじは知っていますが、やはりときめくものがありました。

小さい頃は漫画を何度も読み返していましたが、今回も気に入った場面は何度も読み返したくらいです。

購入すると、好きな時に何度も読み返しができるのが嬉しいです。

やはり純愛ものっていいなぁと、懐かしくなりました。

たまには懐かしい漫画を読み、癒されるのもいいですね。

まとめ

昔大好きだった、月の夜星の朝を久しぶりに読みたい、と思いました。

当時は映画化もされましたし、その後、続編も出ています。

古本屋をまわりましたが見つからなかったので、ネットで買いました。

今はネットで懐かしい作品を購入できるのは嬉しいです。

たまには懐かしい漫画を読んでほっこりしたり、癒されるのも良いかと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: