ステータスメッセージは500文字送れる!活用の幅が広がった!

スポンサーリンク

ラインのステータスメッセージを、よく使っています。

現在、入力できる文字数が増えたので、活用の幅が広がったと感じています。

ステータスメッセージで入力できる文字数や、活用していることについて、お話ししたいと思います。

最初は一言しか入力していなかった…

ラインのプロフィール画面に出てくる、ステータスメッセージ!
私もよく利用しています。

最初の頃は画面に表示されるくらいしか、表示できないのでは?…と思っていたので…
何とか一言でおさまるように、入力していました。

でも友人から送られてきた時、写真の○の部分をタップしてみると、続きのメッセージが表示されました。

これを見て、もう少し入力できたり、見れたりするのだと分かりました。

スポンサーリンク

実際に何文字入力できる?

ではいったい何文字入力できるの?…と思いました。
メッセージが途中で切れてしまうのはちょっと…と思ったので、調べてみることにしました。

ステータスメッセージは以前、「ひとこと」という機能でした。

ちなみに私はスマホを持ったのが遅かったですが、その頃はまだ「ひとこと」の機能。
でもあるのは知っていたものの、使っていませんでした。

そのためちょっと勘違いしたことがあります。
調べてみると「ひとこと」は20文字だったので、今のステータスメッセージも同じだと思ってしまいました。

20文字だと、まさに「ひとこと」ですよね。

メッセージが長くなりそうなときは、絵文字などを使って、何とか省略するようにしていましたが、使っていくうちに、もう少し入力できたらなぁ、と思っていました。

今は500文字入力できる!

そのうち友人が長めのステータスメッセージを送ってくれました。

そこで…

えっ!!!こんなに入力できるの…と。

もう一度調べてみると…今は500文字、入力できる!とわかりました。

わざわざ20文字におさえなくても良かったのだと知りました。

文字数が増えて活用の幅が広がる!

トークを送るときは、今迷惑する時間帯ではないかなぁ…など、気になる時もあります。

その点、ステータスメッセージは、トークより気軽に送ることができるので便利だと思います。

ちょっとした近況報告として、使うことはよくあります。

「今○○にいるよ。」
「○○中です。」
「○○に行ってきた。△△はお得だよ!」
など…。

時にはくだらない!?と、思われるようなことも送っています。(笑)

また最近は短い日記風にして、メッセージを送ることも多くなりました。

「~に行って、○○を見てきた。…は楽しかった。機会があったら行ってみて!」

…など。

ステータスメッセージが500文字入力できるようになったので、活用の幅が広がって楽しくなりました。

さらに楽しんでいることは?

メッセージだけ更新することもありますが…
プロフィール画像と背景画像を組み合わせて、更新することも多くなりました。

お菓子の写真をアップして、
「美味しかった!」と、一緒にメッセージを送ったり…。

画像と組み合わせると、よりリアルになります。
また更新頻度も高くなりました。

私はインスタなどは行っていませんが、このようなかたちで、ラインの友達同士で楽しむことができます。

タイムラインでも良いですが、こちらのほうがお手軽な気がするので…。

本来、このような使い方をするためのものではないかもしれませんが、プロフィール画面で楽しんでいます。

気を付けたほうが良いことも!?

とはいえ、ちょっと気をつけたほうが良いかな、と思うこともあります。

ステータスメッセージは、基本的に登録している友達みんなに、表示されます。
みんなに伝えることを踏まえて、メッセージを送るようにしています。

またトークとは違い、あくまでも一方通行のメッセージを意識しています。

関連記事:ステータスメッセージを更新する時の通知音は鳴るの?

関連記事:ステータスメッセージを表示させない方法や特定の人に送る事は可能?

まとめ

ステータスメッセージは現在500文字、入力することができます。
以前の「ひとこと」より、長い文字のメッセージを送れるようになりました。

少し日記風のメッセージを送れるなど、活用の幅が広がったと思います。

でもトークとは違い、基本的に友達みんなに表示されるので、それを踏まえてメッセージを送るようにしています。

〈関連記事〉
ダウンロードしたスタンプはどこにある?トークで表示させる方法は?

nanohare

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: