ドライヤーの替えどきは?ピカッとしたり音がした時は?

スポンサーリンク


ドライヤーが何かおかしい!?と思ったことはありませんか?
ドライヤーの故障やお手入れ等について、お話しします。

最近も買い替えたばかり…

ここ数年、ドライヤーが故障しては買い替えて…を繰り返しています。

実は最近も故障して、買い替えたばかり…。

それほど価格が高いドライヤーを使っていないからなのか、意外と故障するものだなぁと…。

最近は2年くらいで買い替えています(^-^;

もちろん手入れをさぼっていたこともありますし、使い方もまずかったのでは?…と反省もしています。

上記の写真は、最近買ったドライヤーです。

2,000円くらいでしたが、結構大風量なので便利です。

電化製品には寿命もありますが、今度はできるだけ長く使いたいと思いました。

そこでまず、ドライヤーが故障する時の症状について、お話しします。

スポンサーリンク

ドライヤーから音がして風も弱い

今回ドライヤーがおかしい!?
…と思ったのは、髪を乾かそうとすると、ギーギーというような音がして、何となく風が弱かったことです。

主人が「フィルターにホコリがたまっているよ!!!」

と言っていたので、確認してみるとすごいホコリが…(^-^;

でも最初はこれを取り除けば、直るのでは?と思っていました。

しかし除去しても、全く変わりませんでした。
やはり音がしたり、風も弱い…。

すると3日後にはコンセントを差し込んでも、風が出なくなりました。

ピカッと光り、焦げたにおいがする

今まで使っていたドライヤーも、故障する前に症状がありました。
音がする他、時々ピカッと光ったりしていました。
また何となく、焦げたにおいがするような…。

この時は早めに買い替えました。
やはりピカッと光ると心配ですよね。

何の予兆もなく故障する時も?

また何の前触れもなく、故障した時もありました。
髪を乾かそうと思い、コンセントに差し込んでも、スイッチが入らない…。

特に落としたなど、壊れてしまうようなことはやっていなかったと思いますが…
予兆もなく、壊れてしまう時もあるようです。

さすがにこれは仕方がないですね。

ドライヤーの替え時はいつ?

私の経験から言いますと…
ドライヤーを使っていておかしい!?と思うと、数日後には故障する印象があります。

そのため…
・音がする
・風が弱い
・ピカッと光る
・焦げたにおいがする

などの症状が見られる時は、早めに買い替えたほうが良いと思います。

突然故障してしまった時は仕方がないですが…
このような症状が出ると危険ですし、ドライヤーは突然使えなくなると、かなり不便です。

実際に私も、いざ髪を乾かそうと、ドライヤーのスイッチを入れたのに使えなかった時は、非常に困りました。
夏ならまだしも、だいぶ寒くなってきた時期でしたのでなおさら…。

主人がまだ帰ってきていなかったので、電話をして買ってきてもらった時もあります。
特に寒い時期は髪を乾かさないままでいると、風邪をひきやすくなります。

ドライヤーのお手入れも大切

でも新しく買ったドライヤーは、できるだけ長く使いたいですよね。
やはりお手入れは大切だと思います。

先ほどもお話ししましたが、特にドライヤーのフィルター部分はホコリがたまりやすいので、定期的に除去するようにしましょう。

私は綿棒などを使って、取り除いたりします。
またノズルの部分などに、汚れがたまっていないか、確認しましょう。

コードの収納にも注意

ドライヤーだけではありませんが、意外とコードの部分は故障しやすいです。
コードの収納は悩みますが、やはり無理に巻き付けない方が良さそうです。

私も本体の部分とコードが屈曲しないように気を付ています。

まとめ

ドライヤーを使っている時、音がする、風が弱い、ピカッと光る、焦げたにおいがする…というような症状が見られたら、故障の可能性もあります。
また予兆もなく、突然壊れてしまう時もあります。

突然の故障は仕方がないですが、何かおかしい!?と思ったら、早めに買い替えた方が良いと思います。
危険ですし、ドライヤーは急に使えなくなると、非常に不便です。

またできるだけ長く使っていくために、フィルターなどのお手入れをしたり、コードの収納には気をつけましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: