引越しする時エアコンはどうする?安く工事できる便利なサポートは?

スポンサーリンク

引越しが決まり、エアコンの取り外しや取り付けで、悩んでいる方もいると思います。

格安で丁寧に工事をしてくれる業者が見つかるのか、心配ですよね。

私が引越しの時、エアコンの取り付け、取り外しを依頼した便利なサービスがあるので、ご紹介したいと思います。

エアコンを取り付けた場合は?

物件にはあらかじめ取り付けられているエアコンもありますが…
中には自分のエアコンを、取り付けた方もいると思います。

こちらで取り付けた場合、引越しが決まった時は、取り外しが必要になります。

エアコンが古いので引越し先で買い替える時や、次の物件で取り付けられているので必要ないというなら、処分をすることもできます。

ですが元の状態に戻して引っ越すのが基本なので、取り外さなければなりません。

いろいろな事情があり、置いていきたい時は、大家さんの判断になると思います。

またエアコンが故障していないなら、引越し先まで運んで、また使うこともできます。
次の物件にエアコンは付いているけど、他の部屋に取り付けたいという方も、いると思います。

この場合はさらに、取り付ける工事が必要になります。

スポンサーリンク

引越し業者で依頼できる?

私も引越しは多いほうですが、自分のエアコンを取り付けていることがほとんどです。
そのため引越しが決まったら、工事をしてもらう業者を選ぶのが大変な時もあります。

エアコンの取り外し、取り付けは、引越し業者でも依頼することができます。

引越し業者に依頼すると、他の業者を探さなくても良いので楽ですが…
値段が少し高くなるところもあります。

私は今まで様々な引越し業者に依頼したことはありますが…
正直高いな…と思うことが多いです。

手間がかからないからこのまま引越し業者にお願いするか、それともこちらでエアコン工事業者を選ぼうか…悩んだ時もあります。

でもその時は、もう少し安い業者にお願いしようと思ったので断りました。

なかなかエアコン業者が見つからない!?

とは言っても…

引越しの準備でドタバタしていたので、エアコン業者探しが、すっかり後回しになってしまいました。

主人に相談したら、引越し先にエアコンを持って行き、ひと段落したら(業者を)決めればいい、という話になりました。

4月の引越しだったので、すぐ暑くなるわけではないので、それほど急ぐことはないと…。

ですがその年は猛暑で、早い時期から暑くなりました。

早めに取り付けようと思い、業者を探して電話をしましたが…

「この先も予約が入っているので、かなり後になってしまいます。」

と言われました。

また新品の取り付けではないので、値段は少し高くなるとのこと。
実際に聞いてみると、確かに高いなぁと…。

何件か電話をしましたが、急に暑くなったということもあり、断られたところもあります。

そんな中、見積もりに来てくれるという業者を見つけました。
たまたま外出しているので、自宅まで来てくれるとのこと。

エアコンの確認(破損や部品はそろっているか等)や、壁穴などを確認して、見積もりを出してくれると言われたので、とりあえずお願いすることにしました。

エアコンが破損してる!?

早速業者に自宅へ来てもらい、壁穴やエアコンを確認してもらいましたが…

「エアコンのホースの部分が破損している可能性が高いので、この部分は修理になると思います。」

と言われ、「えーっ!!!!」

…もう、びっくり。

さらに実際に修理してみないと、修理代も分からないそうで、取りあえず保留しました。

でも考えてみれば、このエアコン、かなり年数が経っていました。

そろそろ買い替えてもいいかな、と思っていたのは確かです。
どこかが破損してもおかしくないくらいだったと思います。

また引っ越してから、すぐエアコン業者を探さず、押し入れに押し込んでいたので、さらに破損しやすくなっていたと思います。

いずれにしてもエアコンを取り外して、そのままにしてしまうと、その間保管しなければなりません。

場所も取りますし、部品などをなくしてしまう可能性もあります。

そのためエアコンを取り外したら、早めに取り付けたほうが良いと思います。

修理代を考えると…

主人に相談すると、新品を購入しよう!という話になりました。

エアコンは昔の物なので、電気代もかかりやすく、修理代のことを考えると、この機会に新品を買って取り付けてもらったほうが良いと。

結局この時は、新品を買って取り付けてもらうことになりました。

再び引越し!今度は取り付けも!

ですが再び主人の転勤が決まり、再び引っ越すことになりました。

引越し業者が決まり、またエアコンの取り外し、取り付けの話になりました。

引越し先にエアコンは一つ付いていましたが、今回は購入して3年も経っていなかったので、このエアコンも取り付けたいと思いました。

以前と違う引越し業者でしたが、料金を聞いてみると、やはり高めでした。

前回の失敗もあり、ここで決めってしまったほうが楽かな、と思いましたが、引越し業者側の配慮で、

「○日くらいまでに連絡をくれれば、大丈夫ですよ。」

と言ってくれました。

取りあえず保留になったので、他のエアコン工事業者を探してみることにしました。
今回はすぐ調べることに!

するとエアコンの取り外し、取り付けを、安く請け負ってくれる業者を、紹介してもらえる会社を見つけました。

引越し侍のエアコンサポートセンターを利用してみた

私が利用したのはエイチーム引越し侍「エアコンサポートセンター」です。

エアコンの取り付け、取り外し業者を探したい時、ネットで「無料相談」「簡単Web申し込み」を受けることができます。

必要事項を入力すると、相談できたり、格安のエアコン業者を案内してくれるサービスです。

どちらも案内は無料で利用することができます。

「エアコンサポートセンターの流れ

1.必要事項を入力して「無料相談」か「簡単Web申し込み」を利用。

2.電話で連絡がくるので、格安の業者を紹介してもらったり、相談してみる。

3.納得できたら予約をする。

4.予約日にエアコン業者の工事。

私の場合、「無料相談」を利用してみました。

確認のメールがきた後、早めに連絡をくれたので、分からなかったことをいろいろ相談することができました。

ですがエアコンの取り付けや取り外しは、季節なども影響します。

特に繁忙期や土曜日は混雑しているので、この日に工事を希望されている場合は、かなり先になってしまうこともあります。

また前述したとおり、エアコンは早めに取り付けたほうが安心です。

そのためお急ぎの方は、「簡単Web申し込み」を利用すると便利です。

「簡単Web申し込み」もその後連絡がきて、最大5社から一番安い見積もりを、紹介してもらえるので、早めに検討できると思います。

格安の料金で工事をしてもらえる?

私はこの引越し侍の「エアコンサポートセンター」を利用して、業者を紹介してもらい、工事をしてもらいました。

中古のエアコンの工事は、高くなってしまうこともありますが…
格安の料金で取り付け、取り外しを行ってもらうことができました。

正直なところ…料金が格安だったので、

「本当にこの値段で工事を行えますか?」

と、聞いてしまいました。

すると「工事によって料金は変わりますが、(私の条件の場合)○○円になります。」と明確に伝えてもらったので安心でした。

「標準工事」の場合は○○円で…というように提示をされました。

2階から1階に室外機を降ろしたい時や、壁穴の有無や場所など…工事条件は様々です。
標準工事に当てはまらない場合は、料金がプラスされます。

私も最初は室外機を置く場所で悩んでいたので、標準工事にならない可能性もあり、少し心配でした。

エアコンホースは、〇メートルのばしたら、〇円という料金になっているそうです。

実際に取り付けてみないと分かりませんが、そうなった場合を考え概算してみると、他の業者とほとんど変わらなかったです。

そのためエアコンの取り付け、取り外しは「エアコンサポートセンター」にお願いすることにしました。

結局ベランダに室外機を置き、そこから一番近い部屋に取り付けたので、標準工事になり、格安の料金になりました。

とはいえ、上記で述べた通り、工事条件は様々なので、よく確認しておくと安心です。

「エアコンサポートセンター」では、取り外しのみ、取り付けのみ、または両方案内してもらうこともできます。

取り外し、取り付けの両方依頼する場合は、エアコンを持っていく必要があるので、注意してください。

また取り付け工事費込みの、格安のエアコンも購入することもできます。

丁寧に工事をしてもらうことも重要!

予約をして工事日が決まると、事前に確認のメールが来たり、電話で連絡がきます。
予約をした方は、行き違いがないように、確認しておきましょう。

私の場合、エアコンは夏前につけましたが、冬にも暖房として使う方も多いと思います。
エアコンの暖房は、部屋全体が暖まりますからね。

またエアコンは安いものではありません。

格安の料金で工事をしてもらえるのは嬉しいですが、丁寧に行ってもらうことも重要です。

私の場合、取り外しも取り付けも行ったので、それぞれ別のエアコン業者が来てくれました。

工事の日は主人が立ち会いましたが、どちらも丁寧に行ってくれたと言っています。

無事工事が終わったので良かったです。

まとめ

引越しが決まると、エアコンをどうするか、悩む方もいると思います。

エアコンを取り付けた場合、基本的に取り外す必要があります。

また引越し先で取り付けたい場合は、さらに工事が必要になります。

引越しの多い私が利用したのが、引越し侍の「エアコンサポートセンター」です。

無料で格安のエアコン業者を紹介してもらえるので便利です。

エアコンの取り外し、取り付けでお悩みの方は、このサービスの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

下記公式サイトから、エアコン取り付け、取り外しのご相談、工事業者一括比較を無料で行うことができます。

エイチーム引越し侍「エアコンサポートセンター」公式サイト

同じく無料で引越し費用を一括見積もりすることも可能です。
転勤の引っ越し費用の負担は?スムーズに業者を選べるサービスは?

nanohare

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: