中古車は値引きをすることができる?可能ならそのコツは?

スポンサーリンク

いい中古車が見つかったら、できるだけ安く買いたいですよね。

中古車でも、値引きはしてもらえるのか、気になります。

今回は中古車を買う時でも、値引きは可能なのか、またそのコツについて、記事を書いていきたいと思います。

できるだけ安く買いたい!

車を買い替えることになったので、中古車販売店に行くことになりました。

でも中古車でも、値引きはしてもらえるのか?…とても気になりました。

今乗っている車も中古ですが、この時は値引きをしてもらう、という意識はありませんでした。
流れで見積もりを出してもらい購入した…という感じです。

主人は中古車だと、なかなか値引きをしてもらうのは難しい、できたとしても少しくらいだと思う、と言っていました。

でも実際はどうなんだろう…と。

またケースバイケースもあるとは思いますが、値引きをしてもらえるなら、どれくらい可能なのか…。

一番は自分の条件に合った、いい車を見つけることですが…
中古車といっても安い買い物ではないですし、できるだけ値引きはしてもらいたい、という気持ちでした。

そこで自分なりに、値引き交渉をしてみましたので、ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

だいたい車の目星がついたら

まずはお店に行き、いろいろな車を見せてもらい、走行距離や年式などを聞いて、選ぶようにしました。
悩みながらも、3台くらいにしぼりました。

そこでもし購入することになったら、どれくらい値引きは可能なのか、営業担当者に聞いてみました。

すると中古車販売店では、以下のケースがあると言われました。

1.もともと値引きをした、値段で販売している。

2.見積もりの段階で安くする。

ちなみにこのお店は、もともと値引きをしている価格で、表示しているそうです。
1のケースです。

「ですが、こうして欲しい…というのがあったらお伝えください。」
と言われたので、交渉次第で値引きをしてもらえるかも!?…と思いました。

見積もりで交渉してみた

さらに悩んだ末、3台の中から1台にしぼりました。
営業担当者に在庫を確認してもらい、見積もりを出してもらいました。

見積もりの交渉も、お店や営業担当者によって、変わってくると思いますが…
大まかな見積もりを出してもらい、いらないものを削っていく、というかたちに。

最終的にこれくらい、といった金額になった時に、再度値引きはできるか、聞いてみました。

すると…
「う~ん、これ以上は難しいですね。もともとギリギリまで値引きをした金額ですので…。」
と言われました。

「そこを何とか…。」
ともう一度聞いてみると…

「では下取りをさせていただく中で、検討させていただきます。」
と言われました。

そこで下取りの見積もりを出してもらいましたが…
古い車(かなり走行距離もある)なので、結局値段になりませんでした。
要するに「0円」です。

「でもこの車を買っていただけるなら…という条件で、下取りではなく、少し値引きをさせていただきたい。」
と言われました。

やっぱり、交渉して良かった!!!と思いました。

このお店ではもともと値引きをした金額で表示している、これ以上(値引きは)難しいと言われながらも、値引きをしてもらえたので、助かりました。

でも私もそこですぐあきらめたわけではなく…
「もう少し安くなりませんか?」
と聞くと、

「う~ん…これ以上は…。」
と言いながらも、
「ちょっとお待ちください。」
と言われ、待っていると…

さらに安くしてくれました!

もう一度
「これ以上は?」
と聞いてみましたが、

「さすがに難しいです。」
と言われました。

最終的に少し安くなったので、これで妥協しました。

あきらめずに交渉してみる

私は上記で述べた通り、少し値引きをしてもらいました。

正直もう少し安くなったら…と思いましたが、何も言わなければそのままの金額でしたので、
交渉して良かった、と思います。

また最後は端数の部分だけでも…と言ってみるのも良いかな、と思います。
私もいちおう言ってみましたが、
「難しいです。」
と言われたので妥協しましたが…。

また下取りの見積もりを出してもらいましたが、結局は0円だったにもかかわらず、その後値引きをしてもらいました。
下取りをしなくても、値引きをしてもらえる可能性は、十分あると思います。

中古車販売店側は、ローンで契約してもらったほうが良いと言われていますが、現金で購入する場合でも、交渉次第で可能だと思います。

ですがどこで妥協するのか、というのも意外と難しい…。

少しでも…と思ったら、あきらめずに交渉してみても良いと思います。

交渉していく中で気づいたこと

でも交渉していく中で、気づいたことがあります。

見積もりの項目で、最初に○円くらいになる、と言われたら、そのままにせず、交渉したほうが良いと思います。

単に総額を値引きしてもらい、満足してしまうと、その部分はそのままになってしまうケースもあります。

私も営業担当者から、
「こんなにかからないと思う。」
と言われた項目がありましたが、総額の値引きにこだわってしまい、この部分はそのままになってしまい、少し後悔しました。

総額自体を下げてもらったので何とも言えませんが、もう少し安くできたかも…というのは正直ありました。

そのため見積もりの総額を出してもらう前に、各項目の金額を確認して、あきらめずに交渉してみると良いと思います。

中古車を値引きするコツは?

私が中古車販売店で値引き交渉をしてみて、効果はあるかな、と思ったことをまとめてみます。

・希望の車が見つかったり、何台かにしぼられたら、見積もりの前に値引きは可能か、聞いてみる。

・大まかな見積もりを出してもらったら、見積もり項目を確認しながら、値段を交渉してみる。

・この部分は無理でも、他の部分で値引きができる項目はないか、聞いてみる。

・もともと値引きをしている金額で販売している、と言われても、あきらめずに交渉してみる。

中古車の値引きといっても、店舗や営業担当者によって、変わってくると思いますので、これで上手くいくか、正直分かりませんが、納得のいくまで話し合っても良いと思います。

参考:中古車は何件かお店をまわって決めたほうが良い?

まとめ

中古車販売店に行き、あきらめずに交渉したことで、少し値引きをしてもらうことができました。
もともと値引きをした金額を表示している、と言われても、交渉してみると、安くなることもあります。

でも値引きをしてもらう場合、どこで妥協をするのか、難しいです。
安くしてもらえる金額も、中古車販売店や営業担当者によって、変わってきますが…
納得のいくまで話し合いをしてみても良いと思います。

〈関連記事〉
中古車店にアポなしで行きました!事前に電話をしたほうがスムーズ?

中古車を他県から取り寄せて購入しました!輸送費用は結構かかる?

車を買い替えた時、附票が必要だった!取得した経緯をお話しします

nanohare

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: