シートリフターを実際に使ってみました~低身長に便利な設備?

スポンサーリンク

中古車を購入してから、説明書を見る機会がありました。

そこでシートリフターがついていることに気づきました。

今回はシートリフターとはどんな設備なのか、また低身長の私が使ってみた感想をお話しします。

車の説明書を見たら…

購入した車の運転席が低いので、クッションで調節した、という記事を以前書きました。

関連記事:車の座席が低いので手軽に行える物で調節!運転しやすくなりました!

ですがその後、たまたま車の説明書を見たら…

シートリフターがついていることに気づきました!

あれっ!?ついているの?

…あまり内部にこだわらず、車を選んだので、シートリフターのような設備はついていないと思っていました。

ちなみに前に乗っていた車には、設置されていませんでした。

スポンサーリンク

シートリフターの設置場所

シートリフターとは、簡単にお話ししますと、運転席のシートの高さを調節できる設備です。

以前少しお話ししましたが、私は身長が低い(151cm)ので、これで高くできると、便利かなと思っていました。

私の車の場合、運転席の横についていました。

右側のレバーのほうが、シートリフターです。

シートリフターが設置されている場合、この部分についていることが多いと思いますが、車によってタイプは異なるようなので、確認してください。

実際に調節してみた

初めて使いますし、実際に調節してみないとわからない面もあります。
そこで早速使ってみることに。

説明書を読んでみると、うちの車は手動で上げ下げするタイプでした。

上に引き上げるようにすると、高くなります。
何度か続けてコキコキと、上に引くようにする感じ。

少しずつ高くなっていくのがわかりました。

私の場合、マックスまであげて丁度よいくらいでした。
視界をしっかり確保できる高さに!

また低くしたい場合はこの逆で、何度か引き下げるようにします。

※調節の仕方も車によって異なります。

意外とついていた…ということも!?

結局シートリフターはついていましたが、この上に買ったクッションを置いています。
腰が楽なので、今まで通り使っています。

私のようにシートリフターはついていないと思っていても、ついているケースはあると思います。

車の説明書を、意外と見る機会はないと思いますが、気になる方は確認してみることをおすすめします。

あると便利な設備なので、シートリフターに興味のある方は、購入するときに相談してみても良いと思います。

まとめ

マイカーはシートリフターがついていないと思っていたので、運転席の座席は、クッションで調節していました。

ですが、車の説明書を見ると、ついていることに気づきました。

私の車の場合、手動でレバーを上げ下げするタイプでした。
実際に高くしてみると、身長が低い私でも視界を確保することができました。

私のように、シートリフターはついていないと思っていても、ついているケースはあると思います。
一度説明書を見て、確認してみることをおすすめします。

実際に使ってみて、便利な設備だと思いましたし、興味のある方は、購入するときに相談してみても良いと思います。

〈関連記事〉
雨で車の座席や床が濡れるので困る…便利な物を取り付けてみた!

nanohare

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: