ゼロカロリーのジュースは美味しい?飲みやすいと思った種類は?

スポンサーリンク

「ゼロカロリー」のジュースは、種類がいくつかあるので、私もよく飲んでいます。

そこでゼロカロリーでも美味しく飲める、ジュースのお話をしたいと思います。

カロリーを気にしてしまう!

「カロリーオフ」や「ゼロカロリー」のジュースが増えました!
それほどたくさん並んでいるわけではないですが、スーパーやコンビニに行くと見かけます。

ジュースもカロリーがあるので買う時は…

これ、何カロリーだろう???

と、確認してしまうこともあります。

やはり量を飲むと体重も気になるので、できるだけカロリーが少ないものを…と思い、「カロリーカット」や「ゼロカロリー」のものを選ぶことが多いです。

スポンサーリンク

ゼロカロリーは太らない?

そもそも「カロリーオフ」や「ゼロカロリー」なら太らないのか…
気になったことはありませんか?

「カロリーオフ」や「ゼロカロリー」などの表示があると、思わず手に取ってしまうことはよくあると思います。

「カロリーオフ」と「ゼロカロリー」は、最初同じだと思っていましたが、表示にはそれぞれ決まりがあります。

その決まりを見てみると、ゼロカロリーのジュースでも、カロリーが全くないとは言えないので、飲みすぎてしまうと、太らないとは言えないようです。

それでもできるだけカロリーは、少ないほうがいいな、と思ってしまいます。

ゼロカロリーはあっさりしている?

カロリーがあると、それだけ美味しい!と感じることもあります。
特に100%ジュースは、濃厚でとても美味しいですし、私もたまに飲みます。
カロリーオフのジュースの中でも、カロリーが多めのほうが、美味しいと思うこともあります。

ゼロカロリーのジュースは、ちょっとあっさりしているかな、と感じる方もいるようです。
実際に私も甘味があるし、美味しいと思いながらも、少しあっさりしているかな、と思ったこともあります。

それでもジュースが好きですし、カロリーは気になるので、ゼロカロリーのジュースを購入するようになりました。

飲んでいるうちに、あまり”あっさり感”は気にならなくなったので、今でもよく飲んでいます。

お風呂上がりのジュースは美味しい!

お風呂上りの一息ついた時に飲むジュースは、美味しい!と感じます。

たまにならいいですが、カロリーのあるジュースを飲み続けていると、やはり気になります。
特にお風呂上りの夜だと気になるので、ゼロカロリーを飲むことが多いです。

中でも炭酸飲料は、夏はもちろん、冬でもさっぱり感があります。

ゼロカロリーでも美味しい種類は?

ゼロカロリーの炭酸ジュースは、いくつかありますが、できるだけ美味しいものを飲みたいと思っています。

いくつかある中で、特におすすめなのは、「CCレモン リフレッシュゼロ」です。

レモンの酸っぱさを少し感じながら、甘さもあるので、ゼロカロリーでも飲みやすいと感じます。
また甘さもあり、さっぱりしているので、飽きずに飲めると思います。

CCレモンと比べると、言われてみればあっさりしているかな!?…と感じるくらいで、美味しく飲んでいます。

CCレモン リフレッシュゼロは、近くのスーパーやコンビニで見かけなかったので、ディスカウントショップで購入していました。
でも最近はいつも売っていた、ディスカウントショップでも見かけなくなりました。
(CCレモンは、スーパーなどでよく売っていますが…。)

そのためネット通販で購入しています。

CCレモン リフレッシュゼロは炭酸飲料なので、飲みきれないと炭酸が抜けてしまいやすいので、私は500mlのペットボトルで購入しています。

何本か冷蔵庫にいれて、お風呂上りによく飲んでいます。

まとめ

ゼロカロリーのジュースは、いくつか種類があります。
ゼロカロリーだと、少しあっさりしていると感じることもありますが、「CCレモン リフレッシュゼロ」は、レモンの酸っぱさを少し感じながら、甘さもあるので、飲みやすいと感じます。

でも最近はお店で見かけないこともあるので、ネット通販を利用しています。
重い荷物を運ばなくても良いので便利です。

「CCレモンリフレッシュゼロ」は、500ml×24本入、1.5L×8本入など、アマゾンから購入することができます。

〈関連記事〉
豊潤サジーを友達から紹介され、無料で試した経緯

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: