ミニストップのパフェを持ち帰り!ドライアイスや氷は入れてくれる?

スポンサーリンク

ミニストップのパフェは、持ち帰りも可能です。

買った時、どんな状態で渡されるのか、溶けないか…。

また氷やドライアイスはもらえるのか…気になりますよね。

ミニストップのパフェの持ち帰りについて、お話ししたいと思います。

持ち帰りの時の袋は?

私はよくミニストップのパフェを買って食べます。

イートインで食べてもいいですが、できれば家でのんびり食べたいので、持ち帰りにしてもらいます。

レジでパフェを注文すると…

「こちらで食べますか?持ち帰りにしますか?」

と、だいたい聞かれます。

聞かれなかったとしても…

「持ち帰りでお願いします。」

と言えば、中を安定した状態にして、袋に入れて渡してくれたりもします。

このように、穴のあいたケースに入れてもらえます。

マックのドライブスルーで注文した時のようなイメージです。

さらに袋に入れてくれるので、持ち運びもしやすいです。

でもあまり振動を与えると、傾くので注意してください。

スポンサーリンク

ドライアイスや氷は?

持ち帰って家でのんびり食べるのもいいですが、一番気になるのは、溶けてしまわないかです。

一緒にドライアイスや氷を入れてくれるのか?とても気になりました。

結論から申しますと…

ドライアイスや氷は入れてもらえません。

聞いてみましたが、無理でした。

安定した状態で渡してくれますけどね。

持ち帰りだと溶けてしまう?

パフェは溶けやすいのか…これは気温や移動時間によって、大きく異なります。

私の家はミニストップから車で7分くらいかかるので、真夏はクーラーをかけて持ち帰ります。

帰ってきたら冷凍庫へいったん入れ、それから食べます。

一番上にアップした写真は、真夏に持ち帰った時の、ベルギーチョコプリンパフェです。

ちょっと上のほうが溶けてしまいました。
でも全体的にドロドロではないので、意外と美味しい!

下のほうは、もともとなめらかなプリンなので、マッチしています!

こちらはハロハロ「ソルティライチ」

やはり上のほうは溶けていて、形も崩れてしまいました。
下の氷も少し溶けかけていましたが、冷たいので、さっぱりします。

気温が少し下がった時期になっても、持ち帰りをしていますが、主に溶けたのは上のほうくらいで、美味しく食べられた時もあります。

それなので、よく持ち帰って食べてますね。

またパフェの種類によっても、食べた感触は違うといった印象です。

できるだけ溶けないようにするには?

とはいえ、どうしてもパフェですし、気温がかなり高かったり、移動時間が長くなればそれだけ、溶けてしまいます。

ドライアイスや氷はもらえないので、できるだけ溶けないように持っていく方法もあります。

ミニストップではロックアイスが売っていますが…
たっぷり入っていますし、家であまり使わないなら、持っていくだけのために買うのはちょっともったいないです。

ミニストップまでちょっと買い物に行き、帰ってくるなら、保冷剤を持って行くとだいぶ違います。

これをパフェの入った袋に入れて、持ち帰る。
小さめの保冷剤を複数入れても良いと思います。

また保冷バッグがあるなら、あらかじめここに保冷剤を入れて持っていくと便利ですし、さらに溶けにくくなります。

保冷バッグはパフェがすっぽり入り、マチがあったり、底が安定感する物がおすすめです。

真夏にお車で買いに行く時は、クーラーをかけて、涼しい状態で持ち帰ったほうが良いでしょう。

まとめ

ミニストップのパフェを持ち帰ると、溶けてしまわないか、心配になります。

ミニストップでは持ち帰りにすると、レジ袋の中に、穴のあいたケースに入れて渡してくれます。

ですが、ドライアイスや氷は入れてもらえません。

溶けやすくなるかは、気温や移動時間によって大きく異なります。

私の家は車で7分くらいかかりますが、真夏はクーラーをかけて持ち帰り、家に着いたらすぐ冷凍庫に入れます。

その後食べると、上のほうは溶けていますが、ドロドロではないので、美味しく食べています。

また涼しい時なら、溶けていたのが上のほうくらいだった時もあります。

ミニストップまで買い物に行き、帰るだけなら小さめの保冷剤を何個か持って行ったり、すっぽり入って安定感のある保冷バッグを持っていくとだいぶ違います。

〈関連記事〉
ゼロカロリーのジュースは美味しい?飲みやすいと思った種類は?

nanohare

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: