アパートの一階と二階の家賃は違う?安くしたいならどうする?

スポンサーリンク


アパートを決める時、一階と二階とでは、どちらの方が家賃が安いのか、気になると思います。
そこでアパートの一階、二階の家賃についてお話しします。

それぞれメリット、デメリットはあるが…


私は一階にも二階にも住んだことがあります。

以前は荷物を運んだり、駐車場にすぐ行けるので、個人的に一階が好きでしたが、最近は二階を選ぶことが多いです。
二階のメリットを感じる時もありますが、一方で思わぬ水漏れをした時や騒音などは気になります。

一階と二階、それぞれメリット、デメリットはありますが、家賃はどうなんだろう?
…と思ったことがあります。

不動産会社でアパートを探す時、様々な条件を伝えますが、やはり家賃も気になりますよね。

スポンサーリンク

一階と二階を比べるとどちらが安い?

不動産会社でアパートを探す時、
「一階と二階とでは、どちらが安いですか?」
と聞いたことがあります。

すると…
「二階を少し高くしている大家さんもいますが、同じにしているところもあります。」
との回答でした。

ちなみに今私が住んでいるアパートは、二階のほうが少し高いです。
2,000円から3,000円くらい違うそうです。

確かに今住んでいる物件は、二階の方が埋まりやすいです。
その理由なのか、分かりませんが…。

でも別のアパートを紹介してもらった時は、一階と二階の家賃は同じでしたし、他にも同じ物件も結構ありました。

二階の方が安かったアパートはあまり見かけませんでしたが…
アパートによって変わってくると思いますので、気になる方はどれくらい違うのか、聞いてみましょう。

参考:物件は内見しないで決めても大丈夫?契約前に行うべきことは?

家賃を少しでも安くしたい時は?

やはり家賃はできるだけ安いほうがいいですね。

少しでも安く、と思っているなら、一階、二階に限らず、不動産会社の職員に、家賃の交渉をしてみると良いと思います。

最終的に大家さんの判断になりますが、不動産会社側もできるだけ契約してもらいたいので、交渉してくれる時もあります。

実際に私も、
「あと○○円くらい安くなりませんか?」
と、ダメもとで聞いて、安くなったこともあります。

不動産会社のお話では、個人で経営している大家さんの方が交渉しやすい、と言っていましたが、個人でなくも安くしてもらえる可能性は結構あるそうです。

言ってみるものだなぁ…と思うかもしれません。

参考:繁忙期の引っ越しで値引きはしてもらえる?そのコツは?

まとめ

アパートの家賃は、二階を少し高くしている大家さんもいますが、同じにしているアパートもあるそうです。
私が探した中で、二階の方が安かったアパートは見かけませんでしたが、アパートによって変わってくると思います。
気になる方は家賃がどれくらい違うのか、不動産会社に聞いてみましょう。

一階、二階に限らず、家賃を少しでも安くしたい時は、交渉をしてみる方法があります。
最終的には大家さんの判断になりますが、不動産会社側の方で交渉してくれる時もあります。

【関連記事】
引越しする時エアコンはどうする?安く工事できる便利なサポートは?

転勤の引っ越し費用の負担は?スムーズに業者を選べるサービスは?

nanohare

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: